• 中学受験

中学受験が意味ないと考えられている理由とは?必要性を理解した上で受験の検討を

2023.01.01

大学受験、高校受験だけではなく、中学受験を志す家庭が増える傾向にあるようです。しかし、「中学受験に本当に意味はあるのだろうか」「勉強に充てる時間を他のことに回したほうが成長のためにはいいのではないか」とお考えの方もいるのではないでしょうか。

中学受験をするか否かを迷われている方向けに、この記事では、中学受験のメリットや受験する際のポイントについて解説していきます。京進の中学・高校受験TOPΣ独自の取り組みも紹介していますので、ぜひ最後まで読み進めてください。

◆本記事の目次

中学受験が意味ないと考えられている理由

「中学受験に意味がない」という考えに共通するのは、費用的な問題もありますが、子どもの将来や子どもの時間を奪うことに不安を感じているという声があります。
中学受験のメリットやポイントを紹介する前に、中学受験に意味がないとされる、その理由について解説していきましょう。

●エスカレーター式で自動的に高校・大学に合格できるとは限らない

中学受験に意味がないと考えられている理由の一つに、高校や大学への進学が確約されているわけではないという点が挙げられます。

中学受験は志望校合格が最終的な目標ではなく、有名高校や有名大学への進学を前提とすることがほとんどです。しかし、「志望する中学に合格したら勉強をしなくてもいい」という考えを持ってしまう子どもも少なくなく、合格後に勉強を怠り内部進学できないケースもあります。レベルが高い中学校に入学したことによって、勉強についていけなくなることも。

そのため、内部ではなく外部受験を選択したり、モチベーションが続かず進学そのものを諦めたりする子どもも出てきます。エスカレーター式の中学校であったとしても、自動的に高校・大学に合格できるとは限らないことから、「今無理をして中学受験をしなくてもいいのでは」と考える方が多いようです。

●精神的成長を妨げる恐れが出てくることのデメリット

中学受験に対しては、「子どもが受験勉強に一生懸命になるあまり、心の負担が増えるのではないか」という不安を抱いている方がいます。つまり、子どもの精神的成長を妨げる恐れが、中学受験にはあるのではないかと考えられているのです。

中学受験と聞くと、どうしても「盲目的に勉強のみを行うことで、趣味など楽しみを知らない子どもに育ってしまうかもしれない」というような、寝食を惜しまず常に勉強に時間を費やさなければならないイメージが先行します。また、「受験に失敗することで自信が失われ、自主性がない性格になるのでは」といった心配もあります。

こういった意見が正しいかどうかについては、それぞれの立場や状況によって異なりますが、子どもの大切な時間を奪ってしまうのではないかという理由で、中学受験に抵抗がある家庭は少なくないかもしれません。

●塾費用の削減などによって、総合的な教育費が変わらなくなるケースも

最終的なゴールを「大学合格」と仮定すると、「エスカレーター式の中学校に通うための学費」と「中学受験をせずに、高校・大学受験をするための塾/家庭教師費用」の総合的な金額があまり変わらなくなるケースがあります。

エスカレーター式を採用している中学校に入学し、高校進学・大学進学がある程度約束された環境にいることで、中学校、高校在学時に塾に行く必要性が薄れるのはメリットかもしれません。しかし、「同じ程度の金額を払うのであれば、わざわざ中学受験を選ばずに大学受験に専念させてもいいのではないか」という考えを持つ人もいるのではないでしょうか。


中学受験をするメリット

意味がないとも言われている中学受験ですが、受験によって得られるものは数多くあり、子どもの成長が図れる点や将来に即した学びを受けられる点は、代表的なメリットとして挙げられます。

ここからは、中学受験をするメリットを3点解説していきます。

●子どもが様々な点で成長できる

中学受験をするメリットとして挙げられるのは、子どもの成長です。志望校合格のために最も大切な取り組みは、もちろん学習面に力を入れること。目的に向かって継続的に勉強をすることで、基礎学力は向上します。

成長は学習面のみに留まりません。志望校合格という大きな目的を見据えて勉強を続けることで、コツコツ努力をする習慣が身につきます。努力する習慣が身につくと、その後の人生の様々な場面で子どもの力となるはずです。その他にも、自分の頭で考える力や困難を乗り越える力などが得られます。

●学習面で手厚いフォローが受けられる

志望校に合格することによって、学習面の充実が図れる点も大きなメリットです。入学した学校で高度な学習を受けられるだけでなく、それぞれの学校が掲げている教育理念に即した生活を送ることで、子どもの長所や興味を伸ばせる環境が手に入ります。

学習が追いつかない場合には補習授業を行う学校もあり、勉強に対するフォロー体制は整っていると言っていいでしょう。

●中高一貫校に入学することにより高校・大学受験が楽になる

中学受験によって中高一貫校に合格すれば、高校・大学受験の負担を減らすことができます。エスカレーター式での進学により、高校・大学への準備が必要最小限で済む点はメリットといえそうです。本来勉強に充てるべき時間を部活や習い事などに充てられることにより、子どもの個性をさらに伸ばしていく取り組みも可能となります。

また、外部の大学受験をするケースであっても、6年という時間が与えられるため、通常よりも余裕を持って準備ができるでしょう。

<関連記事>
中学受験のメリット・デメリットについて解説した記事はこちら

資料請求・お問合せ


中学受験をする際のポイント

中学受験は、多くの困難を伴う大変な取り組みでもあります。しかし、家庭内でコミュニケーションを取り、子どもの考えや目標をしっかりと把握しておけば、サポートに徹することができ、子どもの勉強もよりスムーズに進んでいくでしょう。

ここからは、中学受験をする際のポイントを2点解説します。

●受験するかを家族でしっかり話し合う

中学受験を検討する際には、本当に受験するか否かを家族でしっかりと話し合いましょう。合格のためには高いモチベーションを持って勉強を続ける必要があり、家族の献身的なサポートが必要です。中途半端な思いでは合格に至らないのが現実です。

受験をすることで得られるメリットとデメリットを比較し、子どもも保護者も親子で納得できる選択をすることが重要です。また、受験は保護者ではなく本人が行うものです。受験生本人の意志が何よりも大切であるため、保護者の強制による受験は避けましょう。

●明確な目標を持つ

合格後の明確な目標を持つことも、中学受験を有利に進める大きなポイントです。なぜその志望校に行きたいのか、入学後に何をしたいのかが定まっていないと、勉強へのモチベーションは維持できません。受験に向けた具体的な行動に移る前に、受験をする理由とその後の目標をはっきりさせ、その情報を基に、子どもに合った学校を選ぶことが大切です。


京進の中学・高校受験TOPΣの学びを通して「意味ある」中学受験を

学習塾「京進の中学・高校受験TOPΣ」では、中学受験を意味があり、価値あるものとするための取り組みを多数実施しています。子どもの、そして保護者のモチベーションを維持させ、受験を後押しするために常に全力です。

ここからは、その具体的な取り組み内容を紹介していきます。

●リーチングメソッドにより効率的な学びを実現

より効率的な学びを実現させるため、脳科学を取り入れたリーチングメソッドをベースとした指導を行っている点が京進の中学・高校受験TOPΣの特徴です。基準点に達するまで同じ単元のテストを繰り返し受ける「週実テスト」や、すでに学んだ内容から発展的な内容を取り扱う「循環発展学習法」によって、子どもたちの記憶定着を図ります。

経験を活かして「わかる」から「できる」の段階まで着実に伸ばしていくのが、京進の中学・高校受験TOPΣの学習方針です。

●子どもたちひとりひとりの個性を重んじた指導

京進の中学・高校受験TOPΣは、子どもたちひとりひとりの個性を大切にして指導を行っています。授業は完全担任制を採用しているため、子どもに適した学習を丁寧に進められる点が魅力と言えるでしょう。

「スマイルカード」「ほめカ」を導入し、ほめる指導に重点を置いている点も特徴の一つ。また、生徒からの個別質問にも対応しており、成績・偏差値アップや受験に関わるサポートを総合的に進めています。

●通常授業は19:00まで!勉強を好きであり続けるための取り組み

一部の校舎を除き、京進の中学・高校受験TOPΣの通常授業は19:00までと決まっています。これにより、塾で集中して勉強し、家では家族と一緒に過ごす時間に充てるといったメリハリのある生活が実現されます。

ですから、受験のために生活習慣を大きく変える必要はありません。京進では限られている時間の中でいかに効率的に学びを進めていくのかを大切にした指導を行っているからです。


京進の中学・高校受験TOPΣは中学受験を徹底的にサポートいたします

中学受験に意味があるのかないのか。様々な意見がありますが、それぞれのメリットとデメリットをしっかり比較した上で、後悔のないように将来の道を決めていきましょう。特定の中学校で目指したい道がある、目的に向かって努力する習慣を身につけたいなど明確な目標がある際には、中学受験をおすすめします。

京進の中学・高校受験TOPΣでは、中学受験に向かって努力を重ねようとしている子どもや保護者をサポートする体制を整えています。入試合格に向かってがんばりたいと考えている方はぜひお問合せください。

<京進の中学・高校受験TOPΣ「中学受験対策コース」の詳細はこちらへ>

資料請求・お問合せ